物理講義室・改Ⅱ

日記や趣味の数学・物理・電子工作の紹介をしています。

RSSフィード

リンク集

このブログをリンクに追加する

ブログランキングなど

FC2ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

管理人GJ!ってときはクリックヨロです.

プロフィール

のまネコ(量産型)

Author:のまネコ(量産型)
理工学研究科 物理専攻
専攻:物性理論物理学 (卒業)

現在: 半導体メーカー勤務

Lecture Notes
↑今までに管理人が書いてきたテキスト
(量子力学や複素関数論など)をPDFでアップしてます

カテゴリー

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

    スポンサーサイト

    --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

    早起き

    2007/08/27(月) 07:05:13

    今日は何故か早く目が覚めてしまったので学校へ行く前にちょっと更新したいと思います.

    なんかお馴染みになりつつある「バイト帰りに撮れた写真コーナー」からまず一枚
    070826_1852~02.jpg

    バイトへ行くときに必ず通る川(というか海)に掛かっている橋を撮ってみました.小さいながら左上には一応,月も映ってます.携帯なので解像度がかなり低いですがOTL

    最近では後期に早速始まる,研究に備え今まで勉強したGreen関数やファインマンダイアグラムを実際に使う練習をしています.(具体的にはダイアグラムを使ってHubbardモデルの二次摂動を考えています.)・・・結構,難しいデス

    講義ノートに関しては今Schr形式の量子力学(http://www7.uploader.jp/user/shrcat/images/shrcat_uljp00008.pdf)
    に続きHeisenberg形式のテキストを作成し始めました.こちらの方も下書きが完成しているので後はTeXで打ち込むだけなのですが,行列が多数でてくるのでSchrに比べてちょっとメンドウです.

    歴史的にはHeisenberg形式→Schrodinger形式となっているのですがHeis.の方は代数的でイメージが掴みにくいため多くの量子力学の教科書ではSchr.の方から先に書かれています.

    Schr eq.を解く⇔行列を対角化する

    みたいな対応になっています.よって,Heis.の方が問題をシステマティックに扱え尚,計算機に解かせるときもスムーズに移項できます.

    なんか,長くなりましたがこのくらいで辞めたいと思います.
    二度寝しないようにしないと・・・それではノシ

    スポンサーサイト
    日記TB:0CM:0
    << 目の下の痙攣が止まらない・・・ホーム全記事一覧銀山 >>

    コメント
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shrcat.blog91.fc2.com/tb.php/66-94477cea

    Copyright(C) 2006 物理講義室・改Ⅱ All Rights Reserved.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。