物理講義室・改Ⅱ

日記や趣味の数学・物理・電子工作の紹介をしています。

RSSフィード

リンク集

このブログをリンクに追加する

ブログランキングなど

FC2ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

管理人GJ!ってときはクリックヨロです.

プロフィール

のまネコ(量産型)

Author:のまネコ(量産型)
理工学研究科 物理専攻
専攻:物性理論物理学 (卒業)

現在: 半導体メーカー勤務

Lecture Notes
↑今までに管理人が書いてきたテキスト
(量子力学や複素関数論など)をPDFでアップしてます

カテゴリー

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

    スポンサーサイト

    --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

    本の紹介(その1)

    2011/01/05(水) 22:52:53

    会社からの帰りが遅く、デジタルテスタの進捗が芳しくないので、今日は普通に本の紹介でも…

    会社の昼休み、食事を取ったあと本を読むことが多いのですが、去年読んで面白いなぁ
    と感じた一冊が↓

    不思議な数eの物語不思議な数eの物語
    (1999/09)
    E.マオール

    商品詳細を見る

    π(円周率)に関する数学の本はかなり多いと思うのですが、これはπと同じ超越数e(ネイピア数)についてのみ
    書かれた珍しい本です。

    この本によるとeは下記のような双曲関数と強いつながりをもっており
    特に、その関係はπに対する円の関係に似ているらしいです。
    うまく伝えられませんが、eに対するイメージが大きく変わったのは確かです。

    texclip20110105223623.png

    本の最後では、複素関数を使った説明がされるなど結構高度なところまで書かれています。
    「もう、πに関する勉強は飽きたよ。」という方は読んでみてはいかがでしょうか?

    それでは、明日も早いので今日はこの辺りでノシ(次回は、ちゃんとデジタルテスタの更新をします。たぶん…)

    *補足
    このブログで書いた数式(双曲線関数)はTexClipというツールを使って書いています。このツールを使うとTeXで書いた数式をその場でPNG形式で画像にしてくれます。ブログを書くときにかなり重宝しているツールのひとつです。
    スポンサーサイト
    数学TB:0CM:5
    << デジタルテスタ製作(その2)ホーム全記事一覧デジタルテスタ製作(その1) >>

    コメント
    承認待ちコメント
    このコメントは管理者の承認待ちです
    #|2011/01/19(水) 09:26 [ 編集 ]
    承認待ちコメント
    このコメントは管理者の承認待ちです
    #|2011/01/19(水) 10:07 [ 編集 ]
    承認待ちコメント
    このコメントは管理者の承認待ちです
    #|2011/01/19(水) 11:10 [ 編集 ]
    承認待ちコメント
    このコメントは管理者の承認待ちです
    #|2011/01/19(水) 11:45 [ 編集 ]
    承認待ちコメント
    このコメントは管理者の承認待ちです
    #|2011/01/22(土) 15:36 [ 編集 ]
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shrcat.blog91.fc2.com/tb.php/149-2b9c7e72

    Copyright(C) 2006 物理講義室・改Ⅱ All Rights Reserved.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。