物理講義室・改Ⅱ

日記や趣味の数学・物理・電子工作の紹介をしています。

RSSフィード

リンク集

このブログをリンクに追加する

ブログランキングなど

FC2ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

管理人GJ!ってときはクリックヨロです.

プロフィール

のまネコ(量産型)

Author:のまネコ(量産型)
理工学研究科 物理専攻
専攻:物性理論物理学 (卒業)

現在: 半導体メーカー勤務

Lecture Notes
↑今までに管理人が書いてきたテキスト
(量子力学や複素関数論など)をPDFでアップしてます

カテゴリー

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

    スポンサーサイト

    --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

    いいえ、フランスパンです。

    2007/10/30(火) 22:13:27

                   
    昨日言っていた論文ですが、どうやらセレクトが良く無かったらしく先生に止められてしまいましたOTL代わりに少し古い論文ですが今読んでいる教科書の参考文献に載っていたもの↓
    (代わりの論文)
    を読むことにしました。PRLなので論文自体は短くまとまっているのですが新しい近似法を別の本で勉強する必要があるようです。

    11月は論文紹介の準備をしたり、就職関係で東京に行かなければならなかったりと結構忙しくなりそう・・・特に私は生粋の田舎者なので一人で東京へ行くことが不安でなりません(´・ω・`)

    カツサンドっ!!

    それではノシ

    スポンサーサイト
    物理TB:0CM:22

    論文紹介再び・・・

    2007/10/30(火) 00:05:05


     先週やっと論文紹介が終わったと思ったらまた近々論文紹介があるらしい・・・今日はそのための論文をAPS(http://publish.aps.org/)
    から探していました。その中で「反強磁性から重い電子系への量子位相転移」についての面白そうな論文を見つけたのですが

    書いてあることが正直言って全くわからねぇ

    ・・・これだから理論の論文はOTL(例の論文)

    というわけで、明日からこの論文との格闘が始まるようです。

    明日に備えて今日はもう休みます。
    それではノシ
    物理TB:0CM:0

    花に風、月に叢雲

    2007/10/28(日) 01:42:16

                
    見える・・・!私にも電気力線が見えるぞ!!!11
    どうも、最近更新回数がガタ落ちののまネコ(量産型)です。晩年のファラデーはマジで電気力線が見えてたらしい・・・恐ろしい子!

    もう、10月も終わってしまいますね(´・ω・`)今年は特に月日が流れるのが速く感じました。来年からは就職活動でいろいろ動き回らなければならないので忙しくなりそうです。今のところ考えている業種は半導体の設計や開発職です。こういうのって難しいのかな・・・わかりませんが、早くキメて研究に取り掛かりたいです。

    年末といえば、あの行事そうクリスマス・・・今年も積分に酔いしれ「大入」と書いた白ハイソックスを枕元において休むとしましょう。

    青春グッバイ!

    それではノシ

    日記TB:0CM:1

    繰り込み

    2007/10/25(木) 23:58:51

                           「バルス!!!」

                 ━━━━━━パズー&リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ━━━━━━

    昨日論文紹介が終わりました。しっかり準備していたつもりだったのですがあまり巧く伝わらなかったかも・・・OTL「繰り込み」という概念が今一つ理解できないです。論文紹介のときも繰り込みについて聞かれて困りました。

    「繰り込み」について
    難しいが実はとっても便利な言葉。我々物性の分野では特に電子間相互作用を繰り込みます。電子間に働く相互作用を電子と一体であると考え新しい粒子(準粒子)を定義する。これが私が持ってる繰り込みの概念ですが、インターネットでこの言葉を調べるとはてなダイアリーで「物ごとを粗くみる」などとでてきてあまりピンとこない・・・Green関数を勉強すれば数式でキチンと定義できて使う分には困らないのですが、定性的に説明しろって言われると・・・(´・ω・`)

    論文紹介後、研究室のメンバーで飲みました。久々に飲んでお花畑にトリップしてしまったOTL
    日記TB:0CM:0

    取り急ぎ2

    2007/10/23(火) 15:41:21

           
     最近取り急ぎばかりだな・・・夏からだらだら書き続けているHeisenberg形式の量子力学の講義ノートがまだ書きあがらないOTL行列を打ち込むのは本当に骨が折れる・・・

    ネタもないので今日は昔(物理講義室時代)に書いた記事を紹介したいと思います。内容は「あるグループ内で同じ誕生日の人が1組いる確率」についてです。

    (元の記事からの引用)

    たまには・・・
    最近、ふざけ気味なのでたまにはまじめなことで更新したいと思います。

     昔、高校生のとき授業でクラスに同じ誕生日の人がいるかという話しになったのですが、35人のクラスで同じ誕生日の人が一組いることがわかりました。最近これってどのくらいの確率なんだろうと思い今日は計算してみました。(またまた、無理やりな展開でスマソ・・・)

     まず、考える系は「少なくとも、同じ誕生日の人が2人いる確率」で最終的に「一般的に何人、人が集まれば同じ誕生日の人が出てくるか」を考えます。

     step1 人が2人いてその2人の誕生日が同じ確率は(まず、余事象「誕生日が等しくない」場合を考えます)  364/365≒99.7% (一年を365と考えています) 同じ確率は0.3%以下ですね、これはもう起こらないと言ってよいでしょう。
     次に、3人、4人と人を増やしていくと 

    1-(364/365)×(363/365)≒0.8% 
     
    1-(364/365)×(363/365)×(362/365)≒0.9% です

    step2 ではn人ではどうでしょうか

    1-(364/365)×........×(366-n)/365=? 

    この結果はn(人数)に依存するのでnに対するグラフを書いてみました。(2人~35人まで)
    G1.gif

     このグラフによると、22人集まれば50%に達し、32人を越えたあたりで80%に達するということがわかります。そして、私がいたクラス(35人)では84%ぐらいで、同じ誕生日の人がいたことことは統計的に妥当であることが導かれました。

    (引用終了)


    このグラフはEXCELで描いたのですが打ち込みにもの凄く時間が掛かったのを覚えています。(Fortranのdoループを使えばもっと速くグラフを描けるが当時の私は知る由も無い・・・)

    なんか凄い手抜き更新ですが今日はこの辺でノシ


    数学TB:0CM:0

    取り急ぎ

    2007/10/17(水) 20:03:24

              「先帝の無念を晴らす!!」

                 ━━━━━━重装歩兵ベア━━━━━━

    なんか最近研究室から家に帰って食事&風呂が終わると、とてもつもない睡魔に襲われる・・・ブログ更新もままならない感じです。更新するネタも無いのですがOTL

    そういや来月就職関係で東京に行かなければならないようです。絶対、迷子になりそう・・・

    おや、そろそろバイトの時間だ
    それではノシ


    日記TB:0CM:0

    久々の更新(重い電子系論文レビュー)

    2007/10/09(火) 18:37:27

     長らく放置してしまった・・・OTL

    石見銀山の後編を颯爽と更新したいのですが,まだ写真をセレクト&リサイズしてなかったり・・・まぁ,誰も見てないから良いよね^^;

    最近は今月末にある論文紹介のレジュメとPPを作成していました
    ダウンロード HevyFermion.pdf (71.1K)
    ↑レジュメ

    重い電子系における普遍的な関係についての論文です.一応,重い電子系とは何かというところからスタートしています.まぁ,興味ある方はご覧ください(マニアックすぎて何が面白いの?って思うかもしれませんが・・・OTL)

    近いウチに石見(後編)を更新できれば良いのですが・・・
    それではノシ
    物理TB:0CM:0
    ホーム全記事一覧
    Copyright(C) 2006 物理講義室・改Ⅱ All Rights Reserved.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。