物理講義室・改Ⅱ

日記や趣味の数学・物理・電子工作の紹介をしています。

RSSフィード

リンク集

このブログをリンクに追加する

ブログランキングなど

FC2ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

管理人GJ!ってときはクリックヨロです.

プロフィール

のまネコ(量産型)

Author:のまネコ(量産型)
理工学研究科 物理専攻
専攻:物性理論物理学 (卒業)

現在: 半導体メーカー勤務

Lecture Notes
↑今までに管理人が書いてきたテキスト
(量子力学や複素関数論など)をPDFでアップしてます

カテゴリー

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

    スポンサーサイト

    --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

    卒研発表

    2007/02/11(日) 19:56:38


    卒論提出が完了しました~
    まぁ、これで卒業研究も半分は終わったも同じです
    私は10月中旬くらいから卒論を書いていたので結構内容が濃いものになってしまいました.^^;
    まぁしかし,初めてにしては悪くないデキだと思います^^
    残すは卒研発表・・・最近は作ったP.Pをもとに質問対策を行っています.あまり、突拍子もないことを聞かれなければいいのですが・・・不安(+ +)

    (講義ノート作成について)
    ウチの研究室の先生に話したら昔に先生がTeX作った微分方程式の授業の講義ノートのデータを参考のためくれることに!
    もちろん私が作った講義ノートもできが良ければ授業で使ってくれるとのこと^^・・・時間はかかると思いますが,必ずつくりきってみたいと思います!
    スポンサーサイト
    日記TB:0CM:2

    2007/02/04(日) 22:38:24


    昨日,この冬初めての雪が降りました.正確には初めて積もるくらい降ったのですが・・・
    雪景色


    ↑どこの雪国だよorz 気温もかなり低く研究室までやっとの思い出たどり着くことができました.

    この日で約平均気温5℃,しかし,よくよく考えてみればロシアは平均気温マイナス37℃なわけですから,ロシアに比べると40℃
    も暖かいってことになります.

    恐るべしロシア・・・

    超伝導が実用化されることになったら真っ先にロシアに普及することでしょう(嘘

    卒研発表まで,あと約2週間緊張が絶えません.
    それでは,またノシ
    日記TB:0CM:2

    BCS理論(その2)

    2007/02/02(金) 23:27:32


    BCSの仮定は

    1. 電子のエネルギー授受がDebyeエネルギー以下のとき2電子間
     に格子振動を媒介とした引力相互作用が働きうる.

    2. 格子振動による引力相互作用は短距離力である.

    3. 引力相互作用により電子がCopper対と呼ばれる電子対をなす.

    これらの仮定より
    h3.png


    第一項は電子の運動エネルギーでありξはFermi面から測って
    いることを示しています.

    第二項は電子の相互作用項であるv_0は相互作用定数です
    なぜ定数になるのかという事は仮定の「短距離力である」
    ということに起因しています.

    相互作用項にマイナスがついていますが,これが電子間に引力が働いているという事を表しています.
    これをちゃんと示す事は容易ではありません,格子と電子を二次の摂動で扱う必要があります.

    このハミルトニアンからBCS理論が出発していきます.
    ・・・どこへ? 

    というか2回目から既に方向性を失っておりますm(__)m
    このあとこのハミルトニアンを近似(平均場近似)
    してやる必要があるのですが,それはまたの機会にノシ
    物理TB:0CM:27
    ホーム全記事一覧
    Copyright(C) 2006 物理講義室・改Ⅱ All Rights Reserved.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。